JAグループ千葉 もっと安心農産物
トップページ しくみ 品目の窓 産地の窓 お知らせ リンク お問い合わせ
いんげん  
インゲンマメは南米原産で、紀元前から栽培されていた。
日本には、17世紀に隠元禅師が中国から伝えたと言われている。野菜として使うのはさやにすじのないさやいんげんです。

・たんぱく質、糖質、ビタミンA、B1、B2、C、アミノ酸、カルシウム、食物繊維などが含まれている。
・消化不良、急性胃腸炎、糖尿病、貧血予防、視力回復など効能があります。
※天ぷら、煮物、お浸し、ゴマ和え、バター炒め、味噌汁の具などの他に料理の彩りに
取り組み産地一覧
JA グループ名
君津市 平川ハウスインゲン生産グループ
ちばみどり 旭露地野菜部会
前ページへ
Copyright © 2003-2005 JA Group CHIBA  All Rights Reserved.
JA全農ちば・ホームページ