JAグループ千葉 もっと安心農産物
トップページ しくみ 品目の窓 産地の窓 お知らせ リンク お問い合わせ
JAちばみどり 旭露地野菜部会
品目 しゅんぎく
作型 冬どり
登録日 平成28年7月8日
登録回数 11回
             
    生産組織   品目    
         
    ・温暖な気候を利用して、春菊栽培を実施しており、その内の13名により「もっと安心農産物」の栽培を開始いたしました。減化学肥料と減農薬(当該地慣行栽培の50%減)にて、部会員の先駆け(代表)として、安心・安全に配慮した栽培に取組んでいます。
  ・春菊は冬の鍋料理に欠かせない野菜です。春菊はカロテン・ビタミンCがいっぱい! 独特の香りで、自律神経に作用し、胃腸の働きを良くするとともに痰を切り咳を鎮める効果もあると言われています。。    
      ■品種 改良おきく3号    
             
    栽培の特徴   出荷販売情報    
    栽培圃場を選び土づくりに重点を置き、有機物や優良堆肥の投入を行うとともに、圃場ごとに土壌診断を実施し、適正な肥料の施用。農薬使用回数(成分数)を抑えるため、ハウス周辺の除草をし出入口や換気部位に害虫の侵入を防ぐべく防虫ネットを展張し、内部へは粘着シートを設置し害虫の捕殺をしています。        
   
■統一栽培暦PDF表示
■化学窒素成分量(kg/10a)
11.3kg
参考:慣行の1/2量 11.5kg
■化学合成農薬使用(成分)回数 8回
参考:慣行の1/2回数 7回
■栽培記録簿
 
■出荷計画数量 106,380kg
■出荷開始(予定)日 10月中旬
■出荷終了(予定)日 3月下旬
■出荷先 卸売市場
 
   
             
    生産・出荷・販売の状況    
         
             
    産地取り組み体制   JA詳細情報(HPリンク)    
   
■産地責任者 JAちばみどり
代表理事組合長 間渕 誠一
■生産行程管理責任者

旭露地野菜部会
部会長    鈴木 理之
JAちばみどり営農センター旭
営農振興課長 崎山 光敏

■販売(格付け)責任者 JAちばみどり営農センター旭
販売次長  ア山  茂
■情報開示責任者

JAちばみどり 
営農センター旭 センター長
阿天坊 精市郎

■内部検査者

JAちばみどり 
営農部 部長 向後  正

  ホームページ:JAちばみどり    
             
Copyright © 2003-2005 JA Group CHIBA  All Rights Reserved.
JA全農ちば・ホームページ