JAグループ千葉 もっと安心農産物
トップページ しくみ 品目の窓 産地の窓 お知らせ リンク お問い合わせ
-->
JA長生 施設野菜部会 アールスメロン部
品目 メロン
作型 半促成
登録日 平成29年1月6日
登録回数 11回
             
    生産組織   品目    
         
   

長生(ちょうせい)ながいきマスクメロンは、ながいきと書いてちょうせいと言う、縁起の良い名前のマスクメロンで千葉県南九十九里浜の温暖な気候の中で栽培されています。
生産者26名で面積は608aです。

 

長生マスクメロンは品質管理を徹底するため、1本の樹に1つのメロンしかつけません。
最後まで品質保証するために厳しい品質チェックやメロン一個、一個に生産者b表示し、出荷しています。

   
      ■品種 雅、ソナタ    
             
    栽培の特徴   出荷販売情報    
   

栽培では海岸地帯の水を切りやすいという砂地の土質の特徴を生かし、水管理に細心の注意をはらい、メロンの糖度、品質が向上するように努めています。また交配には、ミツバチを利用した自然交配を行っています。
交配時は3個のみ行い、その中から一番形が良く大きくなり、ネットの発生の良さそうな玉を更に1つだけ選びます。

 

・インターネットショップ
JAタウン「JA全農ちば 愛情いちばん館」で6月下旬から7月上旬に販売します。

 
   
■統一栽培暦PDF表示
■化学窒素成分量(kg/10a)
7kg
参考:慣行の1/2量 7kg
■化学合成農薬使用(成分)回数 21回
参考:慣行の1/2回数 15回
■栽培記録簿
 
■出荷計画数量 225,000kg
■出荷開始(予定)日 6月下旬
■出荷終了(予定)日 7月中旬
■出荷先 指定市場委託、直販、直売
 
   
             
    生産・出荷・販売の状況    
         
             
    産地取り組み体制   JA詳細情報(HPリンク)    
   
■産地責任者 JA長生
代表理事組合長  河野 豊
■生産行程管理責任者

JA長生 農産園芸部 
園芸販売課
小関 健央

■販売(格付け)責任者

アールスメロン部
部長 峯島 弘一
JA長生 農産園芸部
園芸販売課 小関 健央

■情報開示責任者 JA長生 農産園芸部
園芸販売課 小関 健央
■内部検査者

JA長生
農産園芸部園芸販売課 
課長 今井久夫

  ホームページ:JA長生    
             
Copyright © 2003-2005 JA Group CHIBA  All Rights Reserved.
JA全農ちば・ホームページ