JAグループ千葉 もっと安心農産物
トップページ しくみ 品目の窓 産地の窓 お知らせ リンク お問い合わせ
JAいちかわ 船橋地区もっと安心農産物生産グループ
品目 こかぶ
作型 春どり
登録日 平成28年10月5日
登録回数 14回
             
    生産組織   品目    
         
    ・産地船橋の農業は、都市近郊という立地条件に恵まれ、首都圏の生鮮食料供給地として重要な役割を持っています。野菜類を中心に果樹・畜産・花卉等多彩な農業生産地です。
・産地船橋は都心まで、1時間もかからずにいける場所でその上“ 朝どり ”をしています。
・統一品種で品質向上を目ざし、“新鮮な物を新鮮な内に届けよう”を合言葉にしています。
       
      ■品種 もちばな    
             
    栽培の特徴   出荷販売情報    
    ・3mのビニールを使用し、その日収穫する部分だけをはがして“ 朝どり ”出荷をしている。
・換気は、直接ビニールに穴をあける。
       
   
■統一栽培暦PDF表示
■化学窒素成分量(kg/10a)
13kg
参考:慣行の1/2量 13kg
■化学合成農薬使用(成分)回数 3回
参考:慣行の1/2回数 3回
■栽培記録簿
 
■出荷計画数量 72,600kg
■出荷開始(予定)日 4月上旬
■出荷終了(予定)日 5月上旬
■出荷先 卸売市場
 
   
             
    生産・出荷・販売の状況    
         
             
    産地取り組み体制   JA詳細情報(HPリンク)    
   
■産地責任者 JAいちかわ
代表理事副組合長  
石井暉敏
■生産行程管理責任者

JAいちかわ 
船橋経済センター
営農課長 菊間 新次

■販売(格付け)責任者

JAいちかわ 
船橋経済センター
営農課 狩野茂春

■情報開示責任者 JAいちかわ 
船橋経済センター
営農課 副調査役 内山幸雄
■内部検査者 JAいちかわ 
船橋経済センター長
中村 宏
  ホームページ:JAいちかわ    
             
Copyright © 2003-2005 JA Group CHIBA  All Rights Reserved.
JA全農ちば・ホームページ